スポンサードリンク<広告スペース:山川靖樹の社労士予備校 詳しくはコチラをクリック!

社労士予備校

社労士試験 解答速報及び合格基準情報

当サイトは、社労士の解答速報及び合格基準情報をお探しの方のために運営されています。各資格スクールの解答速報会の状況や、合格基準公表の状況をリアルタイムで更新していきます。社労士試験受験者が、各スクールの解答速報や、合格基準を検索するのに役立てば幸いです。

~社労士解答速報って??~

社労士試験が終了すると、各資格スクールは、解答速報会を実施したり、解答速報を郵送で送ったり・・・様々と動きだします。大手スクールになると試験当日に解答速報するところもあります。もちろん、これらは、各スクールが次年度の有料講座に誘導するため、名簿確保を目的に行われています(一部、名簿をとらずに速報会をしている予備校もあります)。受験生も、そのあたりは分かりながら参加していますが、名簿をとられたくない受験生も多いようです。
速報会に参加する場合は、「試験問題」と「解答を写したもの」を持って解答速報に行くことになります。また各スクールに合格判定をしてもらえるサービスなどがありますので、利用されるのも良いでしょう。複数のスクールに判定を依頼してみて、いち早く自分自身が置かれてる状況を認識し、来年度への対策を早く考えるのが得策です。社労士試験の合格発表までの時間を遊んで過ごすか、すぐに学習に取り掛かるかは、次年度の戦いの中では、大きな要因になってくることは間違いないでしょう。

各スクールの社労士の解答速報の実施状況

LEC

◎解答速報会 (参加無料・予約不要)
日程:8月25日(日)

>>>詳しくLECの社労士解答速報の情報を見る!

大原

>>>詳しく大原の社労士解答速報の情報を見る!

TAC

>>>詳しくTACの社労士解答速報の情報を見る!

クレアール

>>>詳しくクレアールの解答速報の情報を見る!

IDE社労士塾

>>>詳しくIDE社労士塾の解答速報の情報を見る!

合格基準と解答速報、どのスクールが信用できる?!

最近何年かの実績だけをあげると、LEC、TACあたりが信用がおけそうですが、いちがいにはいえません。大きな看板で惑わされますが、結局は、そのスクールの数名の講師やスタッフが集まって、話し合ってるわけで、たくさんのスタッフがいればよいというわけでもなく、やはり知識が豊富な講師がいるスクールが安心できそうです。一つの判断の基準としては、信用のおける講師がいるスクールの解答速報が信用できるのではないかと思います。たいていの場合、その講師は速報の発表にかかわっているわけですから。

平成25年度 社労士試験 概要

■ 試験日 8月25日
■ 申請受付日 4/15~5/31
■ 合格発表日 11/9
■ 前年合格率(%) (2012年度) 7.0%
■ 試験科目 労働・社会保険各法(労基・労安・労災・雇用・徴収・健保・厚年・国年)及びその一般常識
■ 形式 5肢択一形式70問と選択式8問
■ 合格ライン
1.選択式試験は,各問1点とし,1科目5点満点,合計40点満点とする。
2.択一試験は,各問1点とし,1科目10点満点,合計70点満点とする。
合格基準点は、選択式試験および択一式試験のそれぞれの総得点と、それぞれの科目ごとに定めます。
■ 受験資格 その他
1.大学,短大,高等専門学校を卒業した者
2.大学において62単位以上を修得したもの
3.行政書士となる資格を有する者 ほか
■ 試験に関する 問い合わせ先
全国社会保険労務士会連合会 社会保険労務士試験センター
〒103-8347 東京都中央区日本橋本石町3-2-12 
社会保険労務士会館 5階
Tel:03-6225-4880

今さらですが、社会保険労務士とは?

全国社会保険労務士会連合会HPでは、「社会保険労務士制度は、企業の需要に応え、労働社会保険関係の法令に精通し、適切な労務管理その他労働社会保険に関する指導を行い得る専門家の制度です。この制度は、労働・社会保険に関する法令の円滑な実施を図り、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上を目的とした社会保険労務士法(昭和43年6月3日法律第89号)により定められています。社会保険労務士とは、社会保険労務士法に基づき、毎年一回、厚生労働大臣が実施する社会保険労務士試験に合格し、かつ、2年以上の実務経験のある者で、全国社会保険労務士会連合会に備える社会保険労務士名簿に登録された者をいいます。」とあります。
>>>もっと詳しく社労士を知りたい方はコチラ

スポンサード リンク

 

各スクールへのリンク

各スクールの
解答速報会を活用しよう!

広告

メニュー